戦後最大の危機突破を図る「メルコジ」コンビ

テクニカルで見る人気の通貨ペア!

ドル円(USD/JPY)

ボリンジャーバンド(日足)では、センターライン(21日移動平均線)が緩やかな上昇傾向にあり、実勢レートがセンターラインの上方に位置しているものの、一目均衡表(日足)で遅行線が陰転継続していること、実勢レートが雲の上限を下にブレイク推移し、転換線・基準線もブレイクしていることなどから、ドルの軟調な展開が予想されます。

レジスタンスライン

79.53円(2011/10/31高値)
78.24円(一目/DAY/雲上限)

サポートライン

77.14円(21SMA)
76.87円(一目/DAY/雲下限)

 

ユーロ円(EUR/JPY)

ボリンジャーバンド(日足)では、センターライン(21日移動平均線)がフラットに推移しているものの、実勢レートがセンターラインを下にブレイクして推移していること、一目均衡表(日足)で遅行線が陰転継続し、基準線を下にブレイクしていること、転換線と基準線が逆転(売りシグナル)していること、オシレーター系指標ストキャスティクス(スロー)でユーロ売りシグナルが点灯継続中であることなどから、ユーロの軟調な展開が予想されます。

レジスタンスライン

108.51円(BBD/DAY/2σ)
107.44円(一目/DAY/雲上限)

サポートライン

104.68円(BBD/DAY/2σ)
104.08円(一目/DAY/雲下限)

 

ユーロドル(EUR/USD)

ボリンジャーバンド(日足)では、センターライン(21時間移動平均線)が緩やかな下落傾向にあり、実勢レートがマイナス2σと絡む形で推移していること、一目均衡表(日足)で遅行線が陰転しており、実勢レートの目前まで迫ってきていること、転換線と基準線が逆転(売りシグナル)していること、オシレーター系指標ストキャスティクス(スロー)でユーロ売りシグナルが点灯していることなどから、ユーロの軟調な展開が予想されます。

レジスタンスライン

1.3847ドル(一目/DAY/雲上限)
1.3802ドル(一目/DAY/基準線)

サポートライン

1.3508ドル(BBD/DAY/マイナス2σ)
1.3484ドル(2011/11/10安値)

 

FX初心者入門@達人が教えるFXの仕組み

FX初心者のための入門サイト。取引の仕組みから為替相場分析方法、取引スタイル別の通貨ペアの選び方など、初心者向けに評判のいいFX会社を紹介しているサイトです。